総合 総合 sougou

  • 印刷
晩ご飯の準備中はここでお絵かきタイム
拡大
晩ご飯の準備中はここでお絵かきタイム
塗装した板を組み上げて、子どもが好きなトラックのデザインに!
拡大
塗装した板を組み上げて、子どもが好きなトラックのデザインに!
子どもが使わないときは、冷蔵庫の側面に掛けて、週末に買いたいものを書いておいても
拡大
子どもが使わないときは、冷蔵庫の側面に掛けて、週末に買いたいものを書いておいても
〈主な材料〉ホームセンターでカットしてもらった板、丸板(タイヤ用)、ホワイトボード、電動ドライバー、ジグソー、紙やすり、ビス、ヒートン、角度切り定規、ペンキ、はけ、定規、カッター、カッターマット、紙、マスキングテープ、ビニール手袋、木工用接着剤、鉛筆、ペットボトルのキャップを準備します。
拡大
〈主な材料〉ホームセンターでカットしてもらった板、丸板(タイヤ用)、ホワイトボード、電動ドライバー、ジグソー、紙やすり、ビス、ヒートン、角度切り定規、ペンキ、はけ、定規、カッター、カッターマット、紙、マスキングテープ、ビニール手袋、木工用接着剤、鉛筆、ペットボトルのキャップを準備します。
作業手順
拡大
作業手順

 フェリシモ女子DIY部です。1年間続けさせていただいた「子どもと暮らすDIY」も今月で最終回となります。1歳だった息子は2歳になり、できることも興味も広がって毎日が驚きの連続です。今回はトラックのお絵かきボードです。

 まず、本体となるベニヤ板をカットし、やすりで削ります。ベニヤ板は薄いのでカッターを使って切ることができます。そのベニヤ板に枠となる角材を接着剤で貼り、板の表面に両面テープをつけて、ホワイトボードを貼ります。次に厚みのある板でトラックの顔になる部分を作ります。斜めカットは角度切り定規を使うと思い通りの角度でカットできて便利でした。

 カットした板をやすりで削り、斜めカットした板を青いペンキで塗っていきます。完全に乾いたら、表面をマスキングテープで覆います。カッターで窓部分をくりぬき、ペンキで色を塗ります。ペンキを塗り終えたら乾く前に、マスキングテープをゆっくりとはがします。それから、タイヤとなる丸い板を茶色に塗ります。乾いたら、ペットボトルのキャップに白いペンキをつけてハンコのように押します。そして、その中を白く塗ります。

 次に、組み立てます。ホワイトボードを貼った本体にトラックの顔となるパーツをビス留めします。タイヤを接着剤で貼り付け、つり下げるための金具「ヒートン」を2カ所に取り付けたら、完成です! 車が大好きな息子は、大喜びしてくれました。夕飯を作っている間も「ママ一緒に遊んで」と言うことなく、お絵かきをして待っていてくれます。子どもが使わないときは冷蔵庫の横にかけて、週末の買い出し用のメモとして使用しています。

 来月からは「机の上でできるDIY」をテーマにした連載が始まります。お付き合いいただけると幸いです。=おわり=

フェリシモ女子DIY部のサイトはこちら

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 70%

  • 27℃
  • 19℃
  • 70%

  • 30℃
  • 23℃
  • 50%

  • 27℃
  • 21℃
  • 60%

お知らせ