総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 ポートライナーなどを運行する神戸市の外郭団体「神戸新交通」が労組役員に給与を約2200万円不正支給するなどした問題で、同市監査委員は12日、監査結果を同市の久元喜造市長と市会に報告した。不正支給について、監査委員は「組合に返還を求めるべき」とした上で、市幹部が出向するなどしていた歴代の同社常務取締役の刑事、民事責任にも一部言及した。

 同社を巡っては4月、労組執行委員長への不適切な貸し付けや、会社が承認していない時間に労組役員が組合活動に従事していたことが発覚し、久元市長が異例の監査請求を行った。さらに5月、労組役員7人に対し、2012年~18年度に賞与や超過勤務手当の名目で計約2200万円を不正支給していたことが明らかになり、追加で監査を請求した。

 監査は専門性の高い弁護士ら5人の監査専門委員が、退職者も含め関係者延べ67人から事情聴取。その内容を踏まえ、監査委員が判断した。

 報告書は、不正支給が組合への便宜供与の中で生じ、廃止が検討された一時期に是正策が取られないまま人事異動が繰り返されて定着した-としている。その上で、12年度以降の常務は「組合側への経済的援助を認識していた」と判断。認識した翌月以降の支給額を巡る損害賠償責任が生じ、特別背任罪にも当たる可能性を指摘した。

 一方、労組委員長への特別貸し付けは、利息も含め全額返済されており、取締役らの損害賠償責任はないと認定。同社役員については、労組役員の離職申請を漫然と承認していたなどとして「(職務上果たすべき)注意義務などに違反しており、特別背任罪が成立しうる」とした。

 監査結果を受け、久元市長は12日、「神戸新交通が厳正な対処とガバナンスの強化に早急に取り組むよう求める」とコメントした。(石沢菜々子)

総合の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ