総合 総合 sougou

  • 印刷
市立尼崎高の校舎
拡大
市立尼崎高の校舎

 日本学生野球協会は13日、東京都内で審査室会議を開いて高校15件の処分を決め、部員に対して暴力、暴言などがあった市尼崎(兵庫)の野球部長は5月31日から13カ月、同部コーチは5月17日から7カ月の謹慎処分とした。また、暴言、報告義務違反などがあった監督は9月5日から4カ月の謹慎となり、現在開催中の秋季兵庫県大会の指揮から外れた。チームは新たな監督、部長が就き、県大会に出場する。

 市尼崎は夏の甲子園大会出場2度の強豪。今年5月に指導者の体罰が明らかになり、尼崎市教育委員会は7月、部長、コーチに対し、減給10分の1(3カ月)などの懲戒処分とした。

 また、部員の部内いじめがあった上宮太子(大阪)を8月28日から3カ月の対外試合禁止処分とした。秋季大阪大会は出場を辞退した。当該校を含め詳細は非公表とした上で、1校を部員9人による問題行動のため、9月12日から3カ月の対外試合禁止とした。

総合の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ