総合 総合 sougou

  • 印刷
青空の下で咲き始めたコスモス=4日午前、神戸市須磨区緑台、神戸総合運動公園
拡大
青空の下で咲き始めたコスモス=4日午前、神戸市須磨区緑台、神戸総合運動公園
青空の下で咲き始めたコスモス=4日午前、神戸市須磨区緑台、神戸総合運動公園
拡大
青空の下で咲き始めたコスモス=4日午前、神戸市須磨区緑台、神戸総合運動公園

 台風18号の影響による風雨が過ぎ去った4日、兵庫県南部は朝から好天に恵まれた。神戸総合運動公園(神戸市須磨区)では、ようやく咲き始めたコスモスの花が、秋の青空と鮮やかなコントラストを描いている。

 同公園では5種類計約10万本のコスモスが植栽されている。公園管理事務所によると、今年は猛暑や水不足などの影響で、例年よりも1週間ほど遅い今月初めに咲き始めた。見ごろは今月中旬から下旬になる見込みだという。

 12日午前10時からは、コンサートやシャボン玉遊びなどが楽しめる「コスモスまつり」が開かれる。入場無料。同公園管理事務所TEL078・795・5151

(斎藤雅志)

総合の最新