総合 総合 sougou

  • 印刷
国際構造工学会で優秀賞に選ばれた武庫川橋(西日本高速道路会社提供)
拡大
国際構造工学会で優秀賞に選ばれた武庫川橋(西日本高速道路会社提供)

 新名神高速道路の武庫川橋(神戸市北区、全長442メートル)が国際構造工学会で優秀作品賞を受けた。西日本高速道路会社によると、日本の道路橋としては初の受賞という。

 武庫川橋は世界で初めて、橋脚に主塔を設けてケーブルでつる「エクストラドーズド構造」に、高強度繊維補強コンクリート製の蝶形の橋桁部材(バタフライウェブ)を併用。大幅な軽量化により、川の水流を妨げない細い橋脚を実現した。

 工場で製造したプレキャスト部材を用いることで、現地施工の省力化を図るとともに、耐久性や維持管理性を向上。高い技術と優美な構造が評価された。

 武庫川橋はこれまで2016年度土木学会田中賞なども受けている。(田中真治)

総合の最新
もっと見る

天気(10月17日)

  • 23℃
  • 16℃
  • 30%

  • 22℃
  • 8℃
  • 20%

  • 22℃
  • 15℃
  • 40%

  • 21℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ