総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸市役所=神戸市中央区
拡大
神戸市役所=神戸市中央区

 子どもの虐待死ゼロを目指して活動するNPO法人「シンクキッズ」(東京)は15日、神戸市教育委員会や同市、同市会に対し、組み体操の禁止など学校での子どもの安全確保を求める要望書を提出した。

 同市教委は今秋、組み体操の練習で転倒するなどして小中学生51人が病院を受診し、このうち6人が骨折したと発表している。

 要望書は、全国的に多くの自治体が組み体操をやめ、久元喜造市長も危険な場合の実施見合わせを要請していたとして、「神戸市の学校、市教委の対応は健全な社会常識と隔絶している」と指摘。「諾否の自由のない児童生徒に大けがや死亡のリスクを背負わせてやらせることなど許されるものではない」とした。

 また、東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題にも触れ、いじめや暴力を誘発・是認するような教師の言動があれば、懲戒処分など厳しい姿勢で臨むよう要請。市教委が関係機関と連携する仕組みづくりや子どもの安全を守る条例の制定なども求めた。

 会見したシンクキッズ代表理事の後藤啓二弁護士によると、同法人が自治体などに対し、学校現場での子どもの安全確保を求めるのは異例。(長谷部崇)

総合の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ