総合 総合 sougou

  • 印刷
一連の不正事案について監査結果が公表された神戸新交通=12日午前、神戸市中央区港島6
拡大
一連の不正事案について監査結果が公表された神戸新交通=12日午前、神戸市中央区港島6

 ポートライナーなどを運行する神戸市の外郭団体「神戸新交通」が労働組合側に金銭を不正支給したとされる問題で、同社が労組と労組役員を相手取り、計約5200万円の支払いを求める訴訟を神戸地裁に起こしたことが分かった。提訴は9月30日付。

 同社は今年5月の発表で、2012~18年度の間、労組役員7人に対し賞与や超過勤務手当の名目で計2216万円が本来の給与に上乗せして支給され、全額が労組運営費に充てられていたと説明。労組側は6月、返還対象とされた金銭の支払債務は存在しないことの確認を求めて提訴し、今回は同社側が反訴した。

 同社側は、不当利得として役員に約2560万円、労組に約2630万円を請求。労組に労務対策費として年360万円を支給するとした「覚書」については、内容の不当性などから「法的効力は有しない」と主張している。

総合の最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 7℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 10%

  • 12℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ