総合 総合 sougou

  • 印刷
紅葉をイメージした照明の下、絵画が並ぶトンネル=神戸市北区山田町上谷上、市立森林植物園
拡大
紅葉をイメージした照明の下、絵画が並ぶトンネル=神戸市北区山田町上谷上、市立森林植物園

 神戸市立森林植物園(神戸市北区)にあるトンネルの内部が、紅葉をイメージした暖色系の光で照らされている。恒例の演出で、今年は動物などを題材にした絵画もトンネル内に展示。まるでギャラリーのような雰囲気に包まれ、訪れた人を楽しませている。

 夏場は涼しげな青の照明だったが、10月下旬から赤を基調にした秋バージョンの光で彩っている。絵は同園の職員が描いた4枚を拡大印刷して展示。観賞用に木製ベンチも設置した。

 園内では、長谷池周辺などで紅葉が見頃を迎えている。12月1日まで、開園時間を延長して紅葉のライトアップも実施している。

 延長中の開園時間は午前9時~午後6時半(土日祝日は午後7時半まで)。12月1日までは無休。大人300円、小中学生150円。同園TEL078・591・0253

(斎藤雅志)

総合の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 16℃
  • 12℃
  • 20%

  • 12℃
  • 9℃
  • 60%

  • 16℃
  • 13℃
  • 30%

  • 14℃
  • 11℃
  • 20%

お知らせ