総合 総合 sougou

  • 印刷
金出武雄さん
拡大
金出武雄さん

■文化功労者に選ばれた金出武雄さん

 顔画像認識や自動運転など、世界で注目される技術を時代に先駆けて研究してきた。米カーネギーメロン大ロボティクス研究所長などを歴任し、1998年から同大学ワイタカー冠全学教授の称号を保持。コンピュータービジョン、ロボット工学の世界的権威として知られる。

 旧氷上郡大路村(現・兵庫県丹波市春日町栢野)に生まれ、小学1年の夏に神戸市に移住。兵庫高から京都大工学部へ進んだ。

 大学院では千人の顔画像データベースを使い、顔検出に関する博士論文を執筆。「顔画像をコンピューターで認識した世界で最初の研究」と評された。

 当時から座右の銘としてきたのが、自作の言葉「素人発想、玄人実行」。「発想は単純、素直であることが大切。ただし、実行するには、豊富な知識と習熟された技が要る」と強調する。

 34歳で渡米。車の車線変更や障害物の検出などをリアルタイムで行う人工知能システムを構築した。95年には、米東海岸-西海岸の約4500キロを、ハンドルからほとんど手を離して走るプロジェクトを成功させた。

 2001年には米プロフットボールNFLの頂点を決めるスーパーボウルの試合を、ロボットカメラ約30台で撮影し、全方位からプレーシーンを再現するシステム「アイ・ビジョン」を開発。全米の注目を浴びた。

 昔も今も「自分で物を作る」ことが好きでたまらない。「これからもストーリー性があって、楽しく役に立つ研究を続けたい」。約5年前から妻と丹波篠山市で暮らす。ゴルフが趣味の74歳。(藤森恵一郎)

総合の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 15℃
  • 10℃
  • 70%

  • 17℃
  • 8℃
  • 70%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 15℃
  • 10℃
  • 50%

お知らせ