総合 総合 sougou

  • 印刷
西村康稔氏
拡大
西村康稔氏

 西村康稔経済再生担当相(衆院兵庫9区)は19日の閣議後記者会見で、首相主催の「桜を見る会」について、2018、19年の官房副長官在任中、事務所を通じて地元から推薦した招待者数を「それぞれ十数人程度」と明らかにした。旅費や宿泊費などは参加者の自己負担だったと説明した。

 会の前夜や会終了後の昼の食事場所を事務所が紹介し、前夜には複数の食事場所を西村氏があいさつに回ったという。食事の費用も「事務所や私から一切支出していない」とした。

 桜を見る会に関し、内閣府は「長年の慣習で官邸、与党内にも推薦依頼をしている」と説明。西村氏も官房副長官として推薦者の取りまとめ役を担っていたとし、「各方面から推薦依頼があり、全体として、それを事務所で整理した。推薦者はそれなりの数に上ると思われるが、正確には把握していない」とした。(永見将人)

総合の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 15℃
  • 10℃
  • 70%

  • 17℃
  • 8℃
  • 70%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 15℃
  • 10℃
  • 50%

お知らせ