総合 総合 sougou

  • 印刷
3万人目の来場者となり、蓑豊館長から記念品を受ける木谷由紀子さん(右)=神戸市中央区脇浜海岸通1
拡大
3万人目の来場者となり、蓑豊館長から記念品を受ける木谷由紀子さん(右)=神戸市中央区脇浜海岸通1

 兵庫県立美術館(神戸市中央区)で開催中の特別展「富野由悠季の世界」(神戸新聞社など主催)の来場者が20日、3万人を達成した。3万人目となった同県伊丹市の看護師木谷由紀子さんに、展覧会図録やオリジナルのトートバッグが贈られた。

 10月12日に始まった同展は、「機動戦士ガンダム」や「伝説巨神イデオン」など数多くのアニメーションの総監督を務めた富野さんの約3千点に及ぶ貴重な資料と、クリエイターの原画などが公開されている。

 友人と2人で来館した木谷さんは「子どもの頃から大のガンダムファン」と話し、「富野さんの貴重な資料を見るのを楽しみに来た。人生の中で『何かに当たった』とか、『節目で表彰された』などの経験がなかったのでとても驚いている」と話した。

 12月22日まで。月曜休館。一般1400円、大学生千円、70歳以上700円、高校生以下無料。同館TEL078・262・0901

(藤原 学)

総合の最新
もっと見る

天気(7月12日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 30%

  • 26℃
  • 22℃
  • 40%

  • 27℃
  • 23℃
  • 40%

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ