総合 総合 sougou

  • 印刷
安らかな1年を願い手を合わせる参拝者たち=1日午後、神戸市長田区長田町3、長田神社(撮影・秋山亮太)
拡大
安らかな1年を願い手を合わせる参拝者たち=1日午後、神戸市長田区長田町3、長田神社(撮影・秋山亮太)
参拝者らでにぎわう湊川神社の境内=1日午前、神戸市中央区多聞通3(撮影・秋山亮太)
拡大
参拝者らでにぎわう湊川神社の境内=1日午前、神戸市中央区多聞通3(撮影・秋山亮太)
安らかな1年を願い手を合わせる参拝者たち=1日午前、神戸市中央区下山手通1、生田神社(撮影・秋山亮太)
拡大
安らかな1年を願い手を合わせる参拝者たち=1日午前、神戸市中央区下山手通1、生田神社(撮影・秋山亮太)
新年の幸せを願って参拝する初詣客=1日午前0時すぎ、神戸市中央区、湊川神社(撮影・鈴木雅之)
拡大
新年の幸せを願って参拝する初詣客=1日午前0時すぎ、神戸市中央区、湊川神社(撮影・鈴木雅之)
灘丸山公園からみた2020年の初日の出=1日午前7時17分、神戸市灘区五毛(撮影・後藤亮平)
拡大
灘丸山公園からみた2020年の初日の出=1日午前7時17分、神戸市灘区五毛(撮影・後藤亮平)

 キ“ラッと”輝く年になり“マウス”ように-。新年を迎えた1日、全国の神社や寺で大勢の初詣客が参拝した。令和初の初詣となる今年の干支は「子」。新しい生命が始まり、芽が伸び始める様子を現しているとされ、参拝客は新たな1年に期待を込めて手を合わせた。

 神戸市中央区の湊川神社では、日付が変わる前から初詣客が並んだ。午前0時。新年の到来を告げる「初太鼓」の音が境内に響くと、家族連れやカップルらがさい銭を納めてかしわ手を打ち、静かに目を閉じて祈った。

 同神社では3日までの参拝客数を約110万人と見込んでいる。兵庫県内ではこのほか、同区の生田神社や同市長田区の長田神社、西宮市の西宮神社、姫路市の播磨国総社などでも多くの参拝客が予想されている。(篠原拓真)

総合の最新
もっと見る

天気(4月10日)

  • 16℃
  • 8℃
  • 10%

  • 13℃
  • 6℃
  • 20%

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 15℃
  • 8℃
  • 10%

お知らせ