総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県と神戸市などは14日、未就学児を含む10歳未満~70代の男女19人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染者は400人を超え、計403人となった。

 未就学児は伊丹健康福祉事務所管内(伊丹、川西市と猪名川町)在住の女児で、無症状だが検査で陽性だったという。

 同事務所管内ではほかに10代の女性2人の感染も確認された。この2人と未就学の女児は、既に感染が確認されている同管内在住の30代女性の濃厚接触者だった。

 神戸市は10歳未満の男児2人を含む70代までの男女10人の感染確認を発表した。同市内で10歳未満の感染が分かったのは初めて。市が居住地や行動歴を調査している。

 宝塚市では60代の男性会社員が感染し重症。西宮市では50代の男性会社員、20代の接客業の女性が感染した。女性は大阪市内で接客業をしていたという。

 尼崎市の40代男性会社員、芦屋市の50代男性、明石市の70代の無職男性も感染が判明した。尼崎の男性は3月31日まで西宮市へバイクで通勤。4月1日以降は自宅療養中という。(まとめ・吉本晃司)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ