総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 新型コロナで打撃を受けた飲食業界を支援する政府の「Go To イート」が10月、全国で本格的に動き出す。兵庫県内では、29日から使えるプレミアム付き食事券の申し込みが14日に始まる予定で、1日には参加店舗の募集が始まった。

 「Go To Eat ひょうごキャンペーン」の食事券は、1冊1万2500円分(500円券25枚)を1万円で販売。ウェブサイトかはがきで申し込み、29日以降に県内の日本旅行やイオンの店舗、郵便局などで購入する。販売は来年1月末までだが、80万冊が売り切れ次第終了する。

 店舗の募集は、テークアウト専門店や接待を伴う飲食店は対象外。県の感染防止対策ポスターの掲示などが条件で、サイトから登録する。

 事務局のコールセンターは、飲食店向けがTEL078・371・2841、消費者向けがTEL0120・528・520(14日から)。いずれも平日午前10時~午後5時。

 食事券の発行は、都道府県単位で順次始まる。これとは別に、飲食予約サイトの利用でポイントが付与される事業も1日に始まった。(森 信弘)

総合の最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

  • 21℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ