総合 総合 sougou

  • 印刷
高校生らの演奏の録画を見て意見を交わす審査員ら=ラジオ関西
拡大
高校生らの演奏の録画を見て意見を交わす審査員ら=ラジオ関西

 高校生ジャズバンドの練習の成果を伝える特別番組「KOBE HIGHSCHOOL JAZZ-RALLY(神戸ハイスクール・ジャズラリー)」を、ラジオ関西(神戸市中央区)が20日午後6時から8時半まで放送する。新型コロナで発表の場を失った生徒らのために企画され、19日、同ラジオのスタジオで事前収録があった。

 日本のジャズ発祥の地・神戸では毎年、中高生の祭典「ジャパン・スチューデント・ジャズ・フェスティバル」が夏に開催されてきた。しかし今年は中止になったことから、ラジオ関西が今回の特番を企画した。

 参加したのは7校・団体。兵庫の伊丹市立伊丹、神戸村野工業、兵庫県立国際(芦屋市)に加え、大阪の関西大北陽、京都府立大江の各高校と、蒼開中高(洲本市)、神戸ユースジャズオーケストラ(中高生)。一部では中学生も演奏した。

 スタジオ収録では事前に録音された演奏を審査員らが聴き、感想を話し合った。番組を企画したトランペット奏者の広瀬未来さん(36)=神戸市東灘区=は「発表の場を失った残念さは痛いほど分かる。番組では、そんな学生の熱い演奏をリスナーに届けたい」。放送ではグランプリなどが発表される。(金井恒幸)

総合の最新
もっと見る

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ