総合 総合 sougou

  • 印刷
宝塚市役所=宝塚市東洋町
拡大
宝塚市役所=宝塚市東洋町

 兵庫県宝塚市で2016年12月、いじめを受けていた市立中学2年の女子生徒=当時(14)=が自殺した問題で、同市教育委員会は19日、教育委員会内に担当チームを設置するなどの再発防止策を公表した。全33項目にわたる基本方針をまとめ、今後、アクションプランなどにつなげる方針。

 今年6月の再調査委員会の報告書をもとに、市総合教育会議などでの議論を踏まえて策定した。

 いじめ事案を早急に察知するために市教委に置く「いじめ防止等対策担当チーム」は、指導主事3人で構成。市教委は年明けからの始動を目指す。また、女子生徒のいじめが部活動内で始まったことなどから、部活動の実態を調査するため、生徒児童、教員、保護者を対象にしたアンケートを11月にも実施。2020年度内に分析結果を「白書」としてまとめる。

 そのほか、子どものSOSに気づく力を高める▽子どもの主体性を育てる▽部活動を改革する▽チーム「学校」で取り組む▽体罰とハラスメントを根絶する-の五つの柱を策定。森恵実子教育長は「数値化、見える化も図り、理念としてだけでなく実際に機能するものにつなげたい」としている。(大盛周平)

総合の最新
もっと見る

天気(12月3日)

  • 15℃
  • 9℃
  • 10%

  • 13℃
  • 7℃
  • 60%

  • 16℃
  • 7℃
  • 10%

  • 16℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ