総合 総合 sougou

  • 印刷
講演する川森博司教授=神戸市中央区中山手通2、神戸女子大教育センター
講演する川森博司教授=神戸市中央区中山手通2、神戸女子大教育センター

 医学が未発達だった時代、人々は、原因も治療法も分からない疫病とどのように付き合ってきたのか。新型コロナウイルスの感染収束がいまだ見通せない中、神戸女子大は風俗、文学、芸能といった文化的側面から感染症の歴史を考察する市民向け連続講座「疫病と社会」を開講している。このほど第1回講座があり、同大文学部の川森博司教授(民俗学)が疫病よけの歴史などについて考察した。要旨は次の通り。(井原尚基)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

総合の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 33℃
  • 26℃
  • 10%

  • 36℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ