総合 総合 sougou

  • 印刷
赤や黄色で散策路を埋める落ち葉=神戸市北区有馬町
拡大
赤や黄色で散策路を埋める落ち葉=神戸市北区有馬町

 足元でかさり、かさり-。散策路にも、せせらぎにも。公園一帯に広がるのは落ち葉のじゅうたんだ。有馬温泉(神戸市北区)の一角にある鼓ケ滝公園では風が吹くたび、頭上から葉が舞い落ちた。

 滝見の公園としての歴史は古く、約9千平方メートルの園内ではサクラやモミジ約350本が、季節ごとに景色を彩る。明治時代から滝の前で営んでいるという茶屋の4代目、藤井宏一さん(81)によると、3連休前後の雨で一気に散ったそうだ。

 「今年の秋は短かったね」と藤井さん。店を出ると、また冷たい風。甘酒で温めたはずの体が少し凍える。間近に迫る冬の気配を感じた。名残の紅葉を探して、次はどこへ行こうか。

(中西幸大)

 

総合の最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ