総合 総合 sougou

  • 印刷
尼崎市役所=尼崎市東七松町1
拡大
尼崎市役所=尼崎市東七松町1

 兵庫県尼崎市は13日、市外在住者を含む10歳未満~90代の男女42人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。既に陽性となっていた80代の男女2人の死亡も明らかにした。また、同市潮江1の尼崎新都心病院で新たにクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

 同病院では、8日~12日に職員と入院患者計5人の感染が確認された。当面の間、新規入院の受け入れを停止し、外来や健診は継続している。そのほかのクラスター関連では、市内の特別養護老人ホームで感染者が1人増えて計16人、田中病院(同市武庫川町2)で1人増の計39人となった。

 死亡した2人はいずれも同市在住。当初は軽症とみられていたが容体が悪化し、男性は11日、女性は12日に亡くなった。同市が発表する感染による死者数は35人となった。

 市によると新規感染者の年代別人数は、10歳未満1人▽10代1人▽20代9人▽30代5人▽40代4人▽50代8人▽60代8人▽70代2人▽80代3人▽90代1人。症状は酸素吸入が必要な中等症が1人、35人が軽症か無症状、6人が調査中という。

 一方、同市教育委員会は、市立小学校の児童1人の感染を確認した。同居人が感染したためPCR検査を受け、12日に陽性となった。校内に濃厚接触者はおらず、臨時休校はしない。

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

総合の最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 5℃
  • 1℃
  • 20%

  • 1℃
  • -1℃
  • 80%

  • 5℃
  • 2℃
  • 10%

  • 4℃
  • 1℃
  • 40%

お知らせ