総合 総合 sougou

  • 印刷
雪がちらつく中通勤する人たち=17日午前、神戸市中央区東川崎町1
拡大
雪がちらつく中通勤する人たち=17日午前、神戸市中央区東川崎町1

 冬型の気圧配置が強まり、17日の兵庫県内各地は冷え込む朝となった。最低気温は、20カ所ある気象庁観測地点のうち15カ所で前日を下回った。神戸市内では雪が舞う時間もあった。

 神戸地方気象台によると、神戸の最低気温は3・2度。前日より2・6度下がったが、平年並みという。先週末の陽気から激しい寒暖差となり、コートやダウンジャケットを着込んで通勤する人が目立った。

 18日にかけて強い冬型の気圧配置が強まるため、北部では断続的に雪が降る見込み。南部ではおおむね曇りで、雪の降る所もあるという。(後藤亮平)

総合の最新
もっと見る

天気(4月12日)

  • 21℃
  • 12℃
  • 20%

  • 24℃
  • 5℃
  • 20%

  • 22℃
  • 11℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ