総合 総合 sougou

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県内では17日、過去最多となる541人の新型コロナウイルス感染が確認された。県内の感染者は累計2万5337人。神戸市では過去2番目に多い200人が感染し、福祉施設などで新たなクラスター(感染者集団)が2件発生した。(1面参照)

 県などによると、県所管地域に住む80代女性と、尼崎市の80代男性の計2人の死亡を確認。いずれも入院中の患者だった。死亡者数は計624人となった。

 2日連続で200人台の陽性者が判明した神戸市では、特別養護老人ホームとデイサービス事業所の2施設(いずれも施設名非公表)で利用者や職員のクラスターが発生。市によると、重症者はいないという。既にクラスターが出ていた尼崎市などの福祉施設2施設でも陽性判明が相次いだ。

 神戸市以外の発表自治体別の新規感染者は、姫路市=18人▽尼崎市=46人▽西宮市=64人▽明石市=34人▽県所管=179人。

(まとめ・金 旻革)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

総合の最新
もっと見る

天気(5月7日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 50%

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ