総合 総合 sougou

  • 印刷
雨に濡れながら花を咲かせるボタン=17日午後、神戸市須磨区東須磨1、須磨離宮公園(撮影・長嶺麻子)
拡大
雨に濡れながら花を咲かせるボタン=17日午後、神戸市須磨区東須磨1、須磨離宮公園(撮影・長嶺麻子)

 大きな花びらを幾重にも重ね、「百花の王」とも呼ばれるボタンが、神戸市須磨区の市立須磨離宮公園で見頃を迎えている。雨が降り続いた17日は、水滴をまとい、艶めいた表情を見せていた。

 同園では植物園内のぼたん園で、赤や白、桃、紫色など約40種200本を植栽。今年は例年より1週間ほど早く、4月中旬に早咲きの品種が咲き始めたという。「ぼたん観賞会」(30日まで)の期間中、次々と開花する見込み。

 同園で担当する高田直人さん(40)は「観賞会期間中の時期によっては咲く品種が違い、異なる光景が楽しめそう」としている。入園料400円。午前9時~午後5時。木曜休み(29日は開園)。同園TEL078・732・6688

(長嶺麻子)

総合の最新
もっと見る

天気(5月7日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 50%

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ