総合 総合 sougou

  • 印刷
赤穂市役所=赤穂市加里屋
拡大
赤穂市役所=赤穂市加里屋

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、兵庫県赤穂市、同県太子町、同県上郡町の3市町は65歳以上向けの接種日程などを発表した。佐用町は一定量のワクチン確保にめどがつき次第、接種券を発送する。

■赤穂市

 対象となる約1万5900人には22日に接種券を発送した。集団接種は5月24日開始で、予約については同10日からコールセンター(TEL0120・704・707)と専用サイト、市公式LINE(ライン)で受け付ける。

 コールセンターは午前9時~午後5時(土日祝日も含む)。電話が集中することも予想され、市は「家族らによる代理予約も可能なので、できる限り専用サイトなどの利用を」と呼び掛けている。

 集団接種は平日に市内3カ所で予定。場所と時間、1日の定員は、赤穂すこやかセンター(午後1~3時)48人▽赤穂市民病院(同2~4時)60人▽赤穂中央病院(同2~4時)60人。市民病院と中央病院がかかりつけ医の人には各病院での接種を勧めている。

 高齢者施設の入所者ら約800人については、早ければ4月26日から各施設で接種を始める。

■太子町

 対象者は約9600人。最初に町に届くワクチン1箱(約500人分)は高齢者施設の入所者や入院患者用とし、在宅高齢者については5月10日から順次、町内15カ所の医療機関で注射を受けてもらう。予約は4月26日から電話とインターネットで受け付けるが、電話については集中を避けるため、年代別に開始日をずらす。

 電話による予約は平日午前8時半から午後5時半まで、コールセンター(TEL079・240・7955)で対応。本年度中に85歳以上となる人は26日から、同75歳以上の人は28日から、同65歳以上の人は30日から、それぞれ受け付けを開始する。

 ネット予約は65歳以上の全員が26日から可能。町ホームページや接種券に同封したQRコードから接続する。接種券番号の入力が必要。予約以外の問い合わせもコールセンターへ。

■上郡町

 接種開始は5月14日。対象の約6千人には既に接種券を発送した。予約については同6日以降、コールセンター(TEL0791・52・2188)で平日午前9時から午後5時まで受け付ける。

 集団接種は町生涯学習支援センターで、土曜(午後2~6時)と日曜(午前9時~正午)に実施する。個別接種は月-土曜、大岩診療所、黒田内科クリニック、三浦医院で対応する。

■佐用町

 対象は約7千人。まずは高齢者施設の入所者らを優先し、5月10日から接種を始める。在宅の高齢者らについては、町内3会場(さよう文化情報センター、佐用共立病院、佐用中央病院)での集団接種を予定している。

 一定量のワクチン確保にめどがつき次第、日程を示した案内状と接種券を送付し、交通手段がない人には送迎バスを用意する。町ワクチン接種対策室TEL0790・82・3030

(坂本 勝、直江 純、伊藤大介、勝浦美香)

総合の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 19℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ