総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
高見泰地七段(左)と渡部愛女流三段
拡大
高見泰地七段(左)と渡部愛女流三段

 将棋の里見香奈女流王位(29)=清麗、女流名人、倉敷藤花=に山根ことみ女流二段(23)が挑戦する第32期女流王位戦(神戸新聞社主催)5番勝負が27日、兵庫県姫路市で開幕するのを前に、高見泰地七段(27)と渡部愛女流三段(27)が、両対局者の持ち味やシリーズの展望について語り合った。

 -山根ことみ女流二段が挑戦者になった。

 高見 棋譜を見れば実力で挑戦権を勝ち取ったことがわかります。山根さんは振り飛車党で破壊力のある戦いを好んでいる印象です。愛媛から東京に出てきて環境を変え、自ら研究会の相手を見つけて強くなっています。覚悟を決めて将棋を打ち込んでいるところは見習いたいですね。

 渡部 明るくほんわかしている姿からは想像できない攻め将棋。最近では粘り強さも兼ね備えています。

 -山根女流二段は2020年度、17連勝を達成した。

 渡部 本当にすごい。自信をつけていると思います。中盤で良くなって押し切る将棋もありますが、挑戦者決定戦は辛抱して逆転していて、あきらめない気持ちを感じました。

 -里見香奈女流王位の印象は。

 高見 隙が無く、苦しくなっても逆転することが多いなと感じます。先日、女流名人戦五番勝負第3局で立会人を務めましたが、集中力を高めて盤上に没頭していたのが印象深かったです。

 渡部 優しく明るい先輩ですが、盤上では決め手を与えてくれず勝ちきるのが大変な相手です。いろんな振り飛車を指されるので、中飛車なのか、三間飛車なのかといったように、どこに飛車を振るのか予想をしづらいところがあります。

 -5番勝負の展望を。

 高見 相振り飛車のシリーズになると思います。相振り飛車は一方的に攻める展開になりにくいので、総合力の勝負になると見ています。

 渡部 お互い終盤力が高いので、激しくねじり合う展開となりそうです。王者の里見さんに、山根さんがどう立ち向かうのかに注目です。

 -絶対王者の里見女流王位は厚い壁。挑戦者の山根女流二段にとって理想の展開があるとしたら。

 高見 勢いある山根さんとしては第1局に勝っていいスタートを切りたいところです。4局目が今シリーズにとって重要な対局になるのではないでしょうか。山根さんは初挑戦で緊張もあるでしょうが、第4、5局となればタイトル戦の雰囲気にも慣れ、普段以上の実力を出せると思っています。

【女流王位戦公式サイト】こちら

総合の最新
もっと見る
 

天気(9月21日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ