総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 兵庫労働局は、2020年の兵庫県内の労働災害発生状況を発表した。死亡者は34人で前年より3人(9・7%)の増加。休業4日以上の死傷者も前年より9・2%増えた。うち、新型コロナウイルスの感染者も423人含まれるなど、感染拡大の影響がうかがえる。

 死亡の原因は「墜落・転落」が12人で最多。その半数が勤続20年以上のベテランで、ほとんどが墜落制止用具を使っていなかったという。次いで「交通事故」「はさまれ・巻き込まれ」が各5人、「飛来・落下」が3人だった。業種別では建設業が12人で、製造業が5人、陸上貨物運送事業が3人となっている。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

総合の最新
もっと見る

天気(6月23日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ