総合 総合 sougou

  • 印刷
フラワープリンセスに選ばれた(左から)西澤愛華さん、藤本真凜さん、稲垣梨菜さん=淡路市夢舞台、淡路夢舞台国際会議場(兵庫県提供)
拡大
フラワープリンセスに選ばれた(左から)西澤愛華さん、藤本真凜さん、稲垣梨菜さん=淡路市夢舞台、淡路夢舞台国際会議場(兵庫県提供)

 兵庫県の花や緑をPRする「フラワープリンセスひょうご2021」の最終審査がこのほど、同県淡路市の淡路夢舞台国際会議場で開かれた。代表プリンセスの会社員藤本真凜さん(25)=同県明石市=ら3人が決まった。

 県などでつくる「兵庫の花づくり推進協議会」が募集した。32代目となるフラワープリンセスには127人が応募し、書類審査や面接を通過した10人が最終審査に臨んだ。それぞれ自己PRのほか、歌やダンスなどの特技を披露した。

 選ばれたのは、藤本さんのほか、大学3年西澤愛華さん(20)=同県芦屋市=と、会社員稲垣梨菜さん(27)=神戸市。3人は5月中旬ごろから1年間、県などが開く行事で活動する。

 新型コロナウイルス感染拡大で20年度は募集を中止し、19年度の3人が2年続けて務めた。21年度も感染拡大防止のため、例年公開する最終審査は非公開で行われた。(山路 進)

総合の最新
もっと見る

天気(6月23日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 26℃
  • 18℃
  • 30%

  • 29℃
  • 22℃
  • 30%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ