総合 総合 sougou

  • 印刷
(左上から届け出順に)三富智恵子氏、門隆志氏、橋本成年氏、風早寿郎氏、織田貴子氏
拡大
(左上から届け出順に)三富智恵子氏、門隆志氏、橋本成年氏、風早寿郎氏、織田貴子氏

 宝塚市長選に立候補した県議2人の自動失職に伴う兵庫県議宝塚市選挙区補欠選(欠員2)が14日、告示され、元職1人、新人4人の計5人が届け出た。投開票は23日に行われる。

 立候補したのは届け出順に、共産新人の電機メーカー社員三富智恵子氏(42)▽維新元職の門隆志氏(54)▽立憲民主新人の元同市職員橋本成年氏(45)=国民、社民推薦▽自民新人の元同市議風早寿郎氏(43)=公明推薦▽無所属新人のNPO法人代表織田貴子氏(51)。

 三富氏は住民の暮らし、福祉を支える施策を掲げる。門氏は新型コロナウイルス重症患者用の病床確保に意欲を示す。橋本氏は教員の体罰やいじめが相次ぐ教育現場の改革を重視。風早氏は待機児童の解消に向け、保育士の有資格者の掘り起こしを訴える。織田氏は議員報酬を30%削減し、コロナ対策に充てるとする。(西尾和高)

総合の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 40%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ