総合 総合 sougou

  • 印刷
新茶を刈り取る丹波篠山茶生産組合の組合員=5月11日、丹波篠山市味間奥
拡大
新茶を刈り取る丹波篠山茶生産組合の組合員=5月11日、丹波篠山市味間奥
日本茶とほっこりする時間をイメージした「日本茶ぐらし」のロゴ
拡大
日本茶とほっこりする時間をイメージした「日本茶ぐらし」のロゴ

 兵庫県内有数の日本茶の産地、丹波篠山市でコロナ禍のため、茶の生産組合が苦境に立たされている。売り上げの柱だった香典返しの茶の需要が激減、ピーク時から9割近く落ち込んでいるのが原因だ。「3密」回避のため、親戚や近くの住民など多数の参列者が集う葬儀が自粛され、家族葬が増えたことが背景にある。市は、商店や飲食店に加え、茶業界の支援にも乗り出した。(堀井正純、綱嶋葉名)

 晴天が広がる5月上旬。同市味間奥(あじまおく)の茶畑では、丹波篠山茶生産組合(68軒)の安井雅彦さん(78)が、乗用の刈り取り機械で新茶摘みに汗を流していた。「春先に3日ほど霜が降りたから少し収穫が遅くなったな」。一番茶は5月末まで刈り取り、今年の青芽の収量は昨年と同じ約30トンだった。

 同組合の原田勇組合長(77)によると、香典返しの注文が減り始めたのは昨年の2~3月ごろから。ピーク時の2015年には香典返し用の茶の販売が約1360万円で、年間売り上げの半分を占めたというが、現在は約180万円にまで落ち込んでいるという。

 19年度が霜による被害で一番茶が不作だったため、20年度の生産量は前年比1・2倍となったものの、売り上げはほぼ横ばいで、組合の収支は赤字となった。作り手の高齢化や後継者不足に悩まされていたところへ、コロナ禍が直撃した格好だ。

 県内ではこのほか、三田市の「母子(もうし)茶」の産地も、近隣の観光地、永沢寺や有馬温泉での土産用の売り上げがコロナ禍で減少しているという。

    ◆

 丹波篠山市はコロナ対策事業の一環で、本年度、茶の生産者らを支援する予算を計上した。販売促進のため、消費拡大補助金として同組合とJAに計350万を交付。丹波茶を買い上げ、市内の低所得の子育て世帯に地元産の新米とともに配る事業も今秋計画している。

 頼みの綱は、丹波茶の味にほれ込む個人ファン。質の良い一番茶を目当てに注文が入るといい、「地元の人たちにこそ、ゆっくりお茶を飲んでもらえれば」と期待を寄せる。巣ごもり需要のおかげで、家庭での茶葉の消費が増えているというアンケートもある。

 市教育委員会も、地場産業のもり立てに一役買っている。地産地消や郷土愛の育成を目的に、6月から市内の全小学校14校で、児童らに丹波茶を提供する事業を始めた。9月までの授業日に、児童らは、持参した水筒に簡易給茶機から温かいほうじ茶を入れて飲む。夏季の熱中症対策の一環にもなるという。

 市教委の担当者は「京都の宇治市では、校内の一部の蛇口からお茶が出る小学校もあるとか。丹波篠山の子にも地元のお茶を味わってもらいたい」と話している。

【丹波茶】平安時代に朝廷へ献上されていたとされ、長い歴史を誇る。昼夜の寒暖差が大きい冷涼な気候や、丹波霧と呼ばれる霧のおかげでゆっくりと育ち、香り高い上質の茶が採れる。兵庫県内の産地はいずれも小規模で、2020年の荒茶生産量は静岡県が2万5200トンに上るのに対し、兵庫県は36・5トン程度。

     ◇     ◇

■PRロゴ、イベント情報発信 農水省が消費喚起に本腰

 コロナ禍によって、日本茶はイベントや葬儀といった業務用需要が全国的に落ち込んだ。2020年産は生産量、売上額ともに大幅に減少。主要産地の一番茶の売上額は19年度と比べ、静岡県が20%、鹿児島県が17%のマイナスとなった。影響は生産者だけでなく販売、茶道界などにも及ぶ。

 農水省は3月末、茶の消費を喚起しようと、「日本茶と暮らそうプロジェクト」をスタートさせた。日本茶業中央会が中心となり作成したロゴマークを使って新茶のシーズンをPR。日々の生活の中、日本茶でほっこりする時間をイメージしたグリーン主体のデザインで、「緑茶」のさわやかなイメージなどを象徴している。

 また、各地の新茶イベントなどの情報もインターネットを活用して発信。国の「国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業」によって、茶のネット販売など、販路の拡大も後押しされる。

 一方、4月には、野党国会議員が「茶業支援法案」を衆議院へ提出した。生産や販売の現場に総額327億円を財政支援するなどの内容で、関係者らは法案の成立に期待している。(堀井正純)

【最新のコロナニュースはこちら】兵庫のコロナ情報

丹波三田
総合の最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ