総合 総合 sougou

  • 印刷
緑豊かな大木に咲く薄紫のジャカランダの花=東遊園地(超広角レンズを使用)
拡大
緑豊かな大木に咲く薄紫のジャカランダの花=東遊園地(超広角レンズを使用)

 神戸市中央区の東遊園地で、南米原産「ジャカランダ」の紫色の花が見頃を迎え、涼しげに風にそよいでいる。

 自生地で高さ10メートルを超える「世界三大花木」の一つで、釣り鐘状の形が特徴。

 神戸市公園部管理課によると、約20年前、東遊園地に植樹。同園南西部にある3本のうち高さ約7メートルに育った1本が、毎年5月末から6月にかけて開花する。

 花は長さ約5センチ。自生地では、サクラのように葉より花が先行して咲くが、同園では葉が芽吹いてから花が咲く。今月下旬まで楽しめるという。(中西幸大)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ