総合 総合 sougou

  • 印刷
姫路市役所=姫路市安田4
拡大
姫路市役所=姫路市安田4

 国から自治体への新型コロナウイルスワクチン供給が滞っている問題で、兵庫県姫路市は、13日午前8時から受け付けを始める1600人分の予約枠が埋まり次第、新規予約を8月下旬まで停止すると9日発表した。すでに予約した人への影響はなく、2回目分も確保できているという。今月下旬に予定していた60歳未満の予約は1カ月先送りとなる。(井上 駿)

 会見した清元秀泰市長によると、現在週に3万6千回接種する態勢を取っているが、今月下旬から配分量が半分になる見込みで、新しい予約枠を設ける余裕がないという。「いち早く市民に接種できる態勢を整えていただけに遺憾。11月中に完了できるよう国に要望していく」と話した。

 また市立小中学校などの教職員約4500人を対象にした先行接種は、予定通り今月下旬から実施する。

 予約再開時は対象を60歳未満に広げ、9月5日から接種を始める方針。

 市によると、今月13日からの予約受け付けで、優先接種対象の60歳以上の市民▽基礎疾患のある人▽高齢者施設などの従事者-への必要分は確保できる見通し。内訳は、広畑会場(同市広畑区夢前町1)の集団接種千人と、医療機関8施設の個別接種600人。市の専用ウェブサイトかコールセンターTEL050・5526・1090(土日を含む午前8時~午後7時)で受け付ける。

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

新型コロナワクチン姫路
総合の最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ