総合 総合 sougou

  • 印刷
神河町役場=兵庫県神河町寺前
拡大
神河町役場=兵庫県神河町寺前

 11月16日告示、同21日投開票の兵庫県神河町長選で、元同町職員の山下和久氏(62)=同町鍛治=が20日、無所属で立候補することを表明した。

 山下氏は同町出身。明星大学(東京)を卒業後、1983年に旧大河内町(現・神河町)に入庁。合併後の神河町で観光振興特命参事、地域振興課長などを務めた。

 山下氏は現町政を「戦略性に欠けている」と批判。施策の柱に防災、医療福祉、人口減対策を掲げ、「住民の声を聞き丁寧に対応していく。人心を一新し、町を発展させる」とした。

 同町長選で立候補を表明したのは現職の山名宗悟氏(62)、同町議の藤原裕和氏(68)に続き3人目。(吉本晃司)

西播
総合の最新
もっと見る
 

天気(9月25日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ