総合 総合 sougou

  • 印刷
特殊な装置の中でワクチンを注射器に分ける職員=神戸市立医療センター中央市民病院(資料写真)
拡大
特殊な装置の中でワクチンを注射器に分ける職員=神戸市立医療センター中央市民病院(資料写真)

 兵庫県朝来市は23日、新型コロナウイルスのワクチン接種で、20代の男性に誤って使用済みの注射器を使ったと発表した。健康被害は確認されていないが、感染症の検査を行うなど経過を観察するという。

 同市によると、22日午前、市内の集団接種会場で医師が男性に接種後、「違和感を覚えた」と申告。看護師らが確認すると、未使用の注射器が余分に1本残っていたという。すぐに男性を接種ブースに呼び戻して事情を説明し、ワクチンを接種。使用済みの注射器を廃棄せずに、机に置いた可能性があるという。

 市は「同様の事故を防止するよう、再度手順の徹底を行う」としている。(竜門和諒)

新型コロナワクチン但馬
総合の最新
もっと見る
 

天気(10月19日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 22℃
  • ---℃
  • 60%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

  • 22℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ