総合 総合 sougou

時計2021/9/27 13:15神戸新聞NEXT

  • 印刷
青い空と緑の芝に映えるギンナンの実=27日午前、神戸市中央区国香通2
拡大
青い空と緑の芝に映えるギンナンの実=27日午前、神戸市中央区国香通2

 前日のぐずついた天気から一転、27日の兵庫県南部は高気圧に覆われ、澄んだ青空が広がった。神戸市中央区の阪急春日野道駅近くの幹線道路では、ギンナンの実が落果し始め、街中にも少しずつ秋の気配が濃くなってきた。

 イチョウ並木は分離帯や歩道沿いに東西約1キロに伸びる。葉も根元の芝もまだ、青さを残している分、色づいたギンナンのオレンジ色が映える。

 気象庁によると、今朝の最低気温は神戸市20・7度、姫路市18・3度でいずれも平年並み。今夜以降は気圧の谷や湿った空気が流れ込む影響で、雲が広がる日もありそうだが、今後1週間は気温が高い日が多そうだという。(中西幸大)

総合の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • 13℃
  • 20%

  • 16℃
  • 12℃
  • 90%

  • 20℃
  • 14℃
  • 20%

  • 18℃
  • 14℃
  • 40%

お知らせ