総合 総合 sougou

  • 印刷
旧優生保護法の被害者支援条例案の否決を小林宝二さん(最前列の右から3人目)、喜美子さん(最前列左端)夫妻らに報告する泉房穂市長(手前)=明石市役所
旧優生保護法の被害者支援条例案の否決を小林宝二さん(最前列の右から3人目)、喜美子さん(最前列左端)夫妻らに報告する泉房穂市長(手前)=明石市役所

 旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに不妊手術が強いられた問題で、兵庫県明石市議会は29日、旧法の被害者らに支援金300万円を支給するとした被害者支援条例案を否決した。これを受けて泉房穂市長は条例案を修正し、30日にも市議会に提出する意向を明らかにした。(長尾亮太)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

明石
総合の最新
もっと見る
 

天気(12月7日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ