総合 総合 sougou

  • 印刷
インタビューに応じる関航太郎天元=7日午前、兵庫県洲本市のホテルニューアワジ
拡大
インタビューに応じる関航太郎天元=7日午前、兵庫県洲本市のホテルニューアワジ

 第47期天元戦5番勝負(神戸新聞社主催)で、一力遼前天元(24)を3勝1敗で破り、初の七大タイトル獲得を果たした新鋭・関航太郎新天元(20)。白熱の第4局を制した翌朝、対局場となった兵庫県洲本市のホテルで取材に応じた。主な一問一答は次の通り。

 -初めて七大タイトルを獲得し、知人らから祝福は。

 「棋士仲間やお世話になった人からたくさんメッセージをもらった。ツイッターでの反響も思ったより大きく、期待に応えることができてよかった」

 -師匠の藤沢一就八段からはどんな言葉を。

 「集中力の高さや中盤のバランス感覚が私の強みだと褒めてもらった。自分自身は、集中力がとぎれた瞬間にミスが出やすいタイプだと感じているので、対局中は集中しようと意識してきた」

 -21世紀生まれの棋士で初の七大タイトル獲得となった。

 「僕らの世代は強い棋士がたくさんいる。来年の防衛戦は誰と戦うのか分からないが、自分より若い棋士との戦いがこれから大変になると思う。記録というのは一時のものかなと」

 -趣味は。

 「あんまりないです。筋トレやランニングはしていますが、趣味というより体力づくりが目的ですね」

(井原尚基、小林伸哉)

天元戦
総合の最新
もっと見る
 

天気(1月27日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 7℃
  • 3℃
  • 40%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 10℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ