総合 総合 sougou

  • 印刷
淡いピンク色の花を大空に向けて咲かせるハマヒルガオ=神戸市垂水区海岸通、アジュール舞子(撮影・秋山亮太)
拡大
淡いピンク色の花を大空に向けて咲かせるハマヒルガオ=神戸市垂水区海岸通、アジュール舞子(撮影・秋山亮太)
淡いピンク色の花を大空に向けて咲かせるハマヒルガオ=神戸市垂水区海岸通、アジュール舞子(撮影・秋山亮太)
拡大
淡いピンク色の花を大空に向けて咲かせるハマヒルガオ=神戸市垂水区海岸通、アジュール舞子(撮影・秋山亮太)

 初夏に咲く海浜植物のハマヒルガオが、神戸市垂水区の都市公園「アジュール舞子」で見頃を迎えた。潮風に揺れるピンク色の花が散歩する人々の心をいやしている。

 ヒルガオ科の多年草。砂地を好み、直径5センチほどのアサガオに形が似た花を咲かせる。

 同公園では群落が数カ所点在し、その範囲は例年と比べ広がったように見られた。アジュール舞子事務所によると、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020、21年度は海水浴場が開設中止になり、砂浜に入る人が減ってハマヒルガオが育つ場所が踏まれにくくなったことなどが影響したと考えられるという。

 コロナ禍による影響が続く中、ハマヒルガオの花は一足先に砂浜での日光浴を楽しんでいるようだった。

 見頃は6月上旬ごろまでとみられる。開花状況についてはアジュール舞子事務所TEL078・706・2011

(秋山亮太)

神戸
総合の最新
もっと見る
 

天気(6月29日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 38℃
  • ---℃
  • 0%

  • 34℃
  • ---℃
  • 0%

  • 35℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ