総合 総合 sougou

  • 印刷
森田芳光監督
拡大
森田芳光監督

 2011年、61歳で亡くなった森田芳光監督の生誕70年、没後10年記念プロジェクトとして昨年スタートした「森田芳光70祭」が28日~6月3日、神戸市中央区元町通4、元町映画館で開かれる。自主制作時代を中心に、森田監督の原点に触れられる貴重な計8作品を上映する。

 昨年、映画がブルーレイ化され、書籍も出版、全国で回顧上映が行われてきた。森田監督の妻で映画プロデューサーの三沢和子さんが企画した。

 作品は5プログラムに分けて上映。A=「映画」「天気予報」▽B=「ライブイン茅ヶ崎」▽C=「水蒸気急行」▽D=「劇的ドキュメントレポート’78-’79」「工場地帯」▽E=「家族ゲーム」▽F=「の・ようなもの」

 料金は一律1300円。上映後にラッパー宇多丸さんと三沢さんのトークがある5月28日開催のFプログラムは受け付けを終了している。同映画館TEL078・366・2636

(片岡達美)

総合の最新
もっと見る
 

天気(7月7日)

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 32℃
  • 23℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 34℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ