総合 総合 sougou

  • 印刷
「使用不可」の紙が張られた傍聴席。30日から全席が使えるようになる=神戸市中央区橘通2、神戸地裁
拡大
「使用不可」の紙が張られた傍聴席。30日から全席が使えるようになる=神戸市中央区橘通2、神戸地裁
新型コロナウイルス感染対策の一環で、一部傍聴席の使用制限を設けた法廷=神戸市中央区橘通1、神戸地方裁判所
拡大
新型コロナウイルス感染対策の一環で、一部傍聴席の使用制限を設けた法廷=神戸市中央区橘通1、神戸地方裁判所

 神戸地裁と神戸家裁は、新型コロナウイルス感染防止対策として続けていた傍聴席の使用制限を解除すると決めた。これまでは傍聴者の間隔を空けるため、座れる席数を減らしていたが、30日から約2年ぶりに全席が使えるようになる。

 最高裁の10日付文書に基づいた。文書は会話をしない傍聴はマスク着用時の感染リスクが低く、ワクチン接種も進むなど「マスク着用の協力要請を確実に行い、全席利用とする」とした。

 神戸地裁、家裁は、2020年3月に本庁や各支部で傍聴に使える座席を通常の3分の1程度に減らし、同年10月から半数程度で運用していた。地裁は「引き続きマスクを着けるよう協力してほしい」としている。(篠原拓真)

【兵庫のコロナ情報】←最新のコロナニュースはこちら

神戸新型コロナ
総合の最新
もっと見る
 

天気(7月7日)

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 32℃
  • 23℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 34℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ