総合 総合 sougou

  • 印刷
条例の骨格部分について意見を交わす土師守さん(前列左)ら=神戸市中央区下山手通4
条例の骨格部分について意見を交わす土師守さん(前列左)ら=神戸市中央区下山手通4

 兵庫県が来年4月施行を目指す「犯罪被害者等支援条例」の検討委員会が、神戸市中央区の県民会館で初めて開かれた。委員には、犯罪被害当事者▽学識者▽支援団体▽心のケア▽報道▽警察-の各分野から計9人が参加。総合的な窓口設置や、被害に遭った子どもたちへの教育支援、行政職員らに対する研修など必要な施策を挙げ、条例の骨子を巡って議論を深めた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

総合の最新
もっと見る
 

天気(8月15日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ