スポーツ

  • 印刷

 バレーボール女子の世界クラブ選手権(神戸新聞社など後援)は9日、神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で開幕し、開催国代表の久光製薬(練習拠点・神戸市)は1-3でレクソナ(ブラジル)に敗れた。

 地元神戸で世界一を目指し、初戦に臨んだ久光製薬は南米王者に決定力の違いを見せつけられた。酒井監督は「相手が乱れた場面でも決められてしまったり、連続失点してしまったりしたのが敗因」と分析した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月26日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 0%

  • 29℃
  • 19℃
  • 0%

  • 31℃
  • 18℃
  • 0%

お知らせ