スポーツ

  • 印刷

 全国高校総体(インターハイ)第16日は12日、福島県の郡山総合体育館などで5競技が行われ、柔道女子78キロ超級は素根輝(福岡・南筑)が初優勝、3月の全国高校選手権無差別級との2冠を達成した。同63キロ級の岡田萌(兵庫・夙川)と同78キロ超級の吉峰芙母絵(兵庫・夙川)は準決勝で敗れた。

 アーチェリー団体の女子は旭川北(北海道)が28年ぶり2度目、男子は今治東中教校(愛媛)が初優勝を果たした。男子の甲南(兵庫)は準優勝。剣道の男子団体は高千穂(宮崎)が26年ぶり3度目の優勝を果たした。女子団体は中村学園女(福岡)が2連覇、2年の妹尾舞香は個人も制して2冠となった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 18℃
  • ---℃
  • 90%

  • 19℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ