スポーツ

  • 印刷
ファンや関係者を前に、三田で過ごした1年を振り返る井川=三田市商工会館
拡大
ファンや関係者を前に、三田で過ごした1年を振り返る井川=三田市商工会館
兵庫ブルーサンダーズ井川慶投手
拡大
兵庫ブルーサンダーズ井川慶投手

 プロ野球阪神などで活躍し、現在は独立リーグ、ベースボール・ファースト・リーグ(BFL)兵庫の井川慶投手(38)が、今季限りで退団することが11日、分かった。同日、三田市内で開かれた球団のシーズン報告会で「プロ(NPB)から声が掛からなければ休養する」と、現役引退を示唆した。

 井川は阪神時代の2003年に沢村賞を獲得。07年から米大リーグのヤンキースなどでプレーし、15年にオリックスから戦力外通告を受けた。今季はBFL兵庫と契約を結び、11勝0敗、防御率1・10の好成績をマーク。10月には阪神2軍との練習試合に登板し、3回1失点に抑えた。

 井川はNPB復帰を希望しているが「難しいのが現実」とし、「自分として精いっぱいできたし、一つの区切り。ここ(BFL兵庫)で野球をやらしてもらえて感謝している」と話した。(山脇未菜美)

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ