スポーツ

  • 印刷
オリックスとの仮契約を済ませ、記念撮影に臨む神戸弘陵の東晃平=ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
拡大
オリックスとの仮契約を済ませ、記念撮影に臨む神戸弘陵の東晃平=ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

 オリックスから育成ドラフト2位指名を受けた神戸弘陵高の東(あずま)晃平投手(17)=178センチ、73キロ、右投げ、右打ち=が16日、神戸市中央区の「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」で球団と契約交渉し、支度金300万円、年俸250万円(金額は推定)で仮契約した。背番号は「128」。

 小野市立小野中2年から軟式野球部に所属。神戸弘陵高ではOBの前田勝宏さん(元西武)の指導も受け、最速145キロを誇る本格派右腕へと成長した。フォームに癖がなく、谷口悦司スカウトは「直球の質がいい。体をつくれば1軍でも活躍できる」と期待する。

 夏の大会後も短距離ダッシュや、フォークの習得に励んでいるといい、東は「応援してくれている地元の友達や高校の仲間のためにも、早く支配下に上がって先発で投げたい」と力を込めた。(山本哲志)

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ