スポーツ

  • 印刷

 柔道の全国高校選手権兵庫県予選(神戸新聞社後援)は17日、神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で男女各5階級の個人戦があった。女子は4階級を夙川勢が制する中、63キロ級で飾磨工の五ノ井里奈が初優勝を飾った。大会連覇を目指した52キロ級の阿部詩(夙川)は大会前の負傷により、出場を見送った。

 男子は60キロ級で顕徳大晴(神港学園)が2連覇を飾り、66キロ級では竹内龍生(相生産)が初めて頂点に立った。

 今大会には11月の県高校新人大会で8強入りした選手らが男女各階級に出場。優勝者は来年3月に日本武道館(東京)である全国高校選手権に進む。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 40%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 25℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ