スポーツ

  • 印刷
伊東浩司氏
拡大
伊東浩司氏

 日本陸上競技連盟は19日、伊東浩司強化委員長(47)=神戸市北区出身=の辞任を承認した。

 伊東氏は強化委員長の傍ら、甲南大女子陸上部顧問を務め、神戸と東京を行き来する多忙な日々を送っていた。陸上部の選手を直接指導する時間が限られ、今年5月の関西学生対校選手権の会場では「日本で一番我慢させている」と、無念さをにじませていた。

 関係者によると、周辺に辞意を伝えたのは10月末の日本選手権リレー後。甲南大の主力選手にけがが相次ぎ、「辞めようかな」と漏らしたという。関係者は「選手のコンディション調整がうまくいかなかった。やっぱり伊東さんがいるだけで練習の緊張感が違う。思うところがあったのかもしれない」と振り返る。

 甲南大ではスポーツ・健康科学教育研究センター教授を務めている。大学によると、2年後の学園創立100周年を前に、18年度からスポーツ関連の事業が始まるといい、「(伊東氏が)中心的な役割を担い、時間的に対応が今後難しくなると判断したと聞いている」とした。(伊藤大介)

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月24日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ