スポーツ

  • 印刷

 兵庫県高校新人大会バスケットボール最終日は神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸で男女の決勝などがあり、男子は神戸科技が5年ぶり6度目、女子は市尼崎が5年ぶり4度目の優勝を果たした。

 神戸科技は決勝で報徳を55-46で振り切った。7点差を追う第2クオーターに、中嶋、由良らが得点を重ねて逆転した。市尼崎は59-59の同点で迎えた第4クオーターに大坪、上田らが3点シュートを決め、神戸龍谷に84-79で競り勝った。

 男女の上位3校は17、18日に奈良県で行われる近畿高校新人大会に出場する。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月29日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 20%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

  • 26℃
  • 20℃
  • 20%

  • 28℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ