スポーツ

  • 印刷
新シーズンへの意気込みを語るINAC神戸の中島依美主将(中央)ら=神戸ポートピアホテル
拡大
新シーズンへの意気込みを語るINAC神戸の中島依美主将(中央)ら=神戸ポートピアホテル

 サッカー女子プレナスなでしこリーグのINAC神戸は9日、神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで、「感動感謝の集い」を開いた。鈴木俊新監督と全23選手が参加して今季のタイトル奪還への決意を示した。

 チームへの支援を感謝する恒例イベントで、スポンサー関係者ら約200人が出席した。和太鼓演奏に続き、今季から使用する新ユニホームが披露され、メンバーが1人ずつ紹介された。

 新主将のMF中島依美は「昨年はチームとしても個人としても悔しいシーズンだった。感謝の気持ちを持って全力で戦いたい」と決意表明し、出席者から大きな拍手を受けた。また、チームは同日、弓弦羽神社(同市東灘区)で必勝祈願も行った。

 INAC神戸は3月21日、ノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)で行われるリーグ開幕戦で、日体大フィールズ横浜と対戦する。(宮崎真彦)

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月18日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

  • 33℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ