スポーツ

  • 印刷
定年退職を記念して集まった関係者を前に元気よく語る報徳学園の鶴谷邦弘総監督=2010年3月、神戸市中央区のホテル(撮影・大山伸一郎)
定年退職を記念して集まった関係者を前に元気よく語る報徳学園の鶴谷邦弘総監督=2010年3月、神戸市中央区のホテル(撮影・大山伸一郎)

 高校駅伝界に「高速化」をもたらした名将。「しょせんは駆けっこ」というシンプルな言葉に、熱い思いが宿る。

 日本体育大学を卒業後、1967年に体育教師として母校に赴任。陸上競技部を率いて2年後には記念大会枠で10年ぶりの全国高校駅伝出場を果たした。結果は57校中、55位の惨敗。今でこそ、「駅伝王国」と呼ばれる兵庫だが、昭和40年代は2桁順位が当たり前だったのだ。

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ