スポーツ

  • 印刷

 バレーボールのプレミアリーグは4日、熊本県立総合体育館でプレーオフ準決勝第2戦が行われ、男子は豊田合成がパナソニックとの、女子は久光製薬(練習拠点・神戸市)がJT(同・兵庫県西宮市)との決勝に進んだ。

 豊田合成は3-1でJTを下して1勝1敗で並び、1セットマッチで勝敗を決める「ゴールデンセット」を高松の強打などで、26-24で制した。久光製薬は石井が引っ張り、3-0でトヨタ車体に快勝。2連勝で7季連続の決勝に駒を進めた。

 2試合制の決勝は女子が10日と17日、男子は10日と18日に行われる。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • 6℃
  • 10%

  • 9℃
  • 4℃
  • 50%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ