スポーツ

  • 印刷
久光製薬スプリングスのチームロゴ
拡大
久光製薬スプリングスのチームロゴ

 バレーボールのプレミアリーグは10日、名古屋市のガイシプラザで2試合制の決勝第1戦が行われ、女子は久光製薬(練習拠点・神戸市)がJT(同・兵庫県西宮市)に、男子はパナソニックが豊田合成に3-0でそれぞれ先勝した。

 レギュラーシーズンで21戦全勝だった久光製薬はサーブで効果的に崩し、新鍋、岩坂、石井の日本代表勢らのアタックで圧倒。7季ぶりの優勝を狙うJTを攻略した。

 4季ぶりの頂点を目指すパナソニックは福沢とクビアクの両アタッカーがスパイク、ブロックと活躍。得点源のイゴールをけがで欠いた豊田合成を押し切った。第2戦は女子が17日、男子は18日に東京体育館で開催される。

スポーツの最新
もっと見る

天気(12月19日)

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 13℃
  • 2℃
  • 20%

  • 13℃
  • 4℃
  • 0%

  • 13℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ